ホーム アクティブ倶楽部とは? 会員登録 お問い合わせ
学ぶコンテンツ
トップページ > 検査の見方・考え方

 定期健診や人間ドックは自覚できない体内の情報を引き出してくれます。病気の早期発見ばかりでなく体の機能を客観的に捉えてくれるのも定期健診のよい面です。検診には血液検査、尿検査をはじめ心電図やX線、画像診断などを用いた検査など多くあります。
本講座では検査の見方や考え方を学んでいただき、検査の結果を踏まえたうえで、病気の予防と対策法を講じ、それまでの生活習慣、食事の内容などを見直す機会ができればと考えております。

肝機能検査
GOT・GPT
LDH
ALP
LAP
r-GTP
ChE
AMY
CPK又はCK
T.P
TTT・ZTT
T.B・D.B
T-Cho
T.G
P.L
NEFA
HDL-CH
総胆汁酸
BUN
CRE
UA
Na
K
C1
Ca
P(or Pi)
Fe
B.S
OGTT(or GTT)
HbA1;HbA1c
FRS
シアル酸
Page1
Page2
Page3
Page4
Page5
Page6
Page7
-NAG
CRP
ASO(orASLO)
RAテスト、RAHA
CH50
ANA
WBC数
RBC数
Hgb
Hct
MCV・MCH・MCHC
血小板数(PLT)
血液像
血球系
免疫電気泳動
尿蛋白定性
尿糖定性
ウロビリノーゲン
潜血反応
尿PH
赤沈値or血沈値
HBs抗原、抗体
T.M腫瘍マーカー
血清タンパク分画
TSH
T3・T3U・
T4
 
Copyright (C) 2005 Active Club. All Right Reserved.