ホーム アクティブ倶楽部とは? 会員登録 お問い合わせ
健康コンテンツ
トップページ > 症状別薬膳レシピ> 鶏レバー野菜炒め
鶏レバー野菜炒め

顔色が悪い、疲れやすい、立ちくらみがする----これらは貧血の特徴的な症状で、成人女性の五人にひとりは慢性的な貧血だといわれています。貧血の第一の原因が鉄分不足ですが、レバーはその鉄分の宝庫。

::主な薬効::
貧血・肝臓病防止・目・皮膚の乾燥防止・癌の予防・血液浄化・利尿作用など。

::生薬情報::
枸杞子:ナスカ科の低木クコおよびナガバクコの果実を乾燥したもの。
成分:ベタインおよび紅色色素を含む。
薬効:滋養、強壮薬、虚労、腰膝の疼痛、無力感、めまい、口渇。

料理 食材 分量
  鶏レバー 50g
きゅうり 2本
長ねぎ 1/4本
干しエビ 大さじ1
枸杞子 大さじ2
<A>  
   ・しょうが汁 小さじ1
   ・酒 小さじ1
   ・塩 少々
   ・かたくり粉 小さじ1/2
  <B>  
   ・砂糖 小さじ1/2
   ・酒 大さじ1
 ・塩 大さじ3
 ・干しエビ戻し汁 小さじ1
  かたくり粉 少々
作り方
  1. 干しえびは3倍の水につけて戻しておきます(戻し汁は取っておく)。
  2. 鶏レバーは20分ぐらい流水でよく洗って血抜きをし、ひと口大に切ります。
  3. きゅうりは縦半分にして、5?ぐらいの斜め切りにします。長ねぎも同様にして切るか小口切りにします。
  4. 枸杞子は水またはのるま湯で戻しておきます。
  5. 鶏レバーをAの調味料に入れてからめます。
  6. 鍋に油大さじ2を熱して長ねぎレバーを炒め、続いてきゅうり、戻したエビを入れ、Bの調味料を加え4分煮ます。
  7. 味をみてから水ときかたくり粉ろみをつけ、枸杞子を入れてざっと混ぜ、火を止めます。
ポイント
・レバーの血抜きはやりすぎると水っぽくなるので注意を。切ってから水にさらすのはいけません。
・しょうがを多めにすると、くさみをカバーできます。また、しその葉のせん切りにしてからめてもいいでしょう。
監修:東洋医学未病対策研究協会
Copyright (C) 2005 Active Club. All Right Reserved.